天邪鬼なカマキリ

ポケモンのことを中心に色々書いていきます

【ポケモンUSUM】ダブル向け コルタカ式Christmasパ 2017

どうも、こんにちは。久しぶりにブログを更新します。

さてさて、

今年もChristmasがやってきてしまいました。

ということで、今回は自分のホームであるダブルバトルで使えるChristmasパを組んでみたので紹介したいと思います。(使えるとは言ってない)

下の方で爆弾がうずうずしてますが気にしないでおきましょう。

f:id:korutaka_poke:20171223213300p:plain<おいらの出番かな?

 

そんじゃメンバー紹介しちゃいます!

f:id:korutaka_poke:20171224000024p:plain
f:id:korutaka_poke:20171224000044p:plain
f:id:korutaka_poke:20171224000055p:plain
f:id:korutaka_poke:20171224000105p:plain
f:id:korutaka_poke:20171224000118p:plain
f:id:korutaka_poke:20171224000129p:plain

左から、

サンタさんトナカイケーキツリーのトップスターツリーの電飾ツリー

となっています。

 このPTの戦い方としては、

 

サンタさんツリーオーロラを呼び出して

ケーキがドラムドゥンドゥンする or 電飾が精神統一する

からの全抜き

 となっています。

それでは各詳細をみていきましょう。

 

f:id:korutaka_poke:20171224000024p:plainサンタさんこと「デリバード

性格:陽気 特性:やるき 持ち物:気合の襷

個体値:V-V-V-×-V-V 努力値:A252-S252-D4

技:猫だまし/オーロラベール/道連れ/守る

 

今回のパーティの主役で、サポートに徹するサンタさん。

Sに補正をかけてぶっぱしても実数値は139しかない。耐久も雀の涙ほどなので気合の襷は必須である。どれだけ相手の動きを読んでタイミングよくオーロラベールを張れるかがポイント。3枠目は道連れを採用したが、そもそもHP1のデリバードにあまり攻撃がとんでこないので、凍える風を採用したほうが使いやすそうだと感じた。

 

f:id:korutaka_poke:20171224000044p:plainトナカイこと「オドシシ

性格:陽気 特性:威嚇 持ち物:こだわりスカーフ

個体値:V-V-V-×-V-V 努力値:H252-S252-D4

技:催眠術/トリックルーム/吠える/恩返し

 

とりあえず上から催眠術をする犯罪ポケモン。なお命中率は60%である。

トリックルームは相手が追い風展開をしてくるとき、吠えるは相手がトリックルーム展開をしてくるときに打つ。Sは補正込みぶっぱ+スカーフで実数値は225となる。ラインとしては、最速151族(フェローチェ)+2、スカーフ準速100族(リザードンウルガモスなど)-3となる。基本的には催眠術しか使わない。4枠目の恩返しは最後の詰めに使いたかったが、一度も使ったことがない。

 

f:id:korutaka_poke:20171224000055p:plainケーキこと「ペロリーム

性格:陽気 特性:軽業 持ち物:オボンの実

個体値:V-V-V-×-V-V 努力値:H244-D116-S148

技:じゃれつく/ドレインパンチ/腹太鼓/守る

 

H:偶数

S:腹太鼓後(オボンの実)消費後スカーフ最速95族抜き抜き抜き抜き(実数値244)

D:余り、D>B

XYのころシングルで見かけられたらしいドラマー。

基本的にはオーロラベールが張られたあとに積む。ガルーラやヒードランが悠々と出てくるが、ドレインパンチで吹き飛ばしましょう。オーロラベール+腹太鼓の制圧力は凄まじいが、オーロラベールが切れて攻撃を食らうとHPが満タンでも落ちてしまうことが多いので注意。A+5じゃれつくで霊獣ランドロスを落とせなかったので、DをAに回すのもあり。(要計算)

 

f:id:korutaka_poke:20171224000105p:plainツリーのトップスターこと「スターミー」

性格:臆病 特性:自然回復 持ち物:ミズZ

個体値:V-×-V-V-V-V 努力値:C252-S252-D4

技:サイコキネシス/ハイドロポンプ/サイドチェンジ/守る

 

世間ではゲッコウガの完全劣化だと言われていたようだが、USUMでサイドチェンジを習得して差別化ができるようになった。ミズZ持ちなので、炎タイプのポケモンをけん制できる。初手両守るで相手のリザードンがメガ進化してから、隣のポケモンユキノオーに入れ替え、天候を取り、ミズZで倒すこともできる。スターミーのサイドチェンジはほとんど知られていないので強い(小並)

デンジュモクペロリームと相性補完ができているので、それを活かすことができるのも評価できる。サイコキネシスペロリームが相手できない毒タイプへの打点。

 

f:id:korutaka_poke:20171224000118p:plainツリーの電飾こと「デンジュモク

性格:臆病 特性:ビーストブースト 持ち物:ウイの実

個体値:V-×-V-V-V-V 努力値:H252-S252-D4

技:10万ボルト/目覚めるパワー氷/ほたるび/守る

 

このPTの中で最も合計種族値が高いポケモンちなみに最低はデリバード(330)

こちらも基本的にオーロラベールが張られた後にほたるびを積むが、腹太鼓と違いHPが減らないので、オーロラベールが張られていなくても隣で猫だましやらサイドチェンジやらをしているときに積んでしまうことがあっても良い。目覚めるパワー氷の枠は以前はエナジーボールで使っていたが、草への打点がなくなってしまうのでこちらにした。S実数値は148とそこまで高くなく、ラインは準速95族(カプ・テテフウインディなど)+1となっている。

 

f:id:korutaka_poke:20171224000129p:plainツリーこと「ユキノオー

性格:慎重 特性:雪降らし 持ち物:脱出ボタン

個体値:V-V-V-×-V-V 努力値:H252-D252-B4

技:絶対零度/凍える風/氷の礫/宿り木の種

 

デリバードの隣に出てきて天候を取るだけのポケモン。基本的には後だし。相手に天候要因がいる場合(メガ進化も含む)は慎重に出しましょう。宿り木の種は交代先の積みアタッカーのHPを少しでも回復させるためにいれてある。S実数値は80なので、鈍足~中速ポケモンに対しては宿り木の種を打って退場できる。それより相手のSが高いようであれば氷の礫を打ちましょう。凍える風は基本的に脱出ボタン消費後にデンジュモクのサポートとして使う。絶対零度のPPは増やしておきましょう。

 

いかがでしたでしょうか。このChristmasパは勝つことよりも楽しむことの方が大切だと思うので、これを使ってChristmasを楽しんじゃいましょう!!

楽しむ割には戦術がガチとかいうツッコミは無しで